2月20日、米国土安全保障省(DHS)は、中国のパソコンメーカーのレノボ・グループ(連想集団)の顧客に対し、サイバー攻撃の標的になるとされているソフトウェア「スーパーフィッシュ(Superfish)」を削除するよう勧告しました。

 DHSはサイバーセキュリティに関する警告の中で

「是正措置が取られるまで、同ソフトがインストールされたシステムはぜい弱」

と警告しています。

 DHSは、レノボが2010年から、「スーパーフィッシュ」の事前インストールを行っていたとしています。

 レノボの広報担当は、同社の初期段階の判断は誤っていたとし、顧客に同ソフトの削除を促しています。

 (下記のレノボのWebサイトではソフトウェアと証明書を削除する作業を自動化するツールをリリースされています。)

 また、レノボは、もはやや「スーパーフィッシュ」の事前インストールを行っておらず、1月以降、市場の商品についても「無効」にしたと説明しています。

 ただし、レノボの声明では

「徹底調査したが、セキュリティー上の懸念を裏付ける証拠は見つからなかった」

としています。

 私・ユーザーとしては「スーパーフィッシュ」ってどんなソフトなんの?という感じです。

 レノボのサイトによると「スーパーフィッシュ」はショッピング体験を向上させるものとしてプリインストールしていたみたいですね。

 各社の報道もそこまで突っ込んで記事を書いてもらいたいものですよね。

 Superfish に関するレノボからのお知らせ(更新)
 http://www.lenovo.com/news/jp/ja/2015/02/0221.shtml

 Superfishに関するレノボの見解
 http://www.lenovo.com/news/jp/ja/2015/02/0220.shtml

 「スーパーフィッシュ」は、

ThinkPadノートブックPCや、レノボのデスクトップPCならびにスマートフォンには一切プリインストールしていません。また、当該ソフトウェアはエンタープライズ製品(サーバーやストレージ)にも一切プリインストールしていません。
とのこと。

 「スーパーフィッシュ」が搭載されてたモデルの一覧、のアンインストール方法の説明あり。

 

 中国レノボの問題ソフト、米政府が顧客に削除を勧告 | テクノロジーニュース | Reuters
 http://jp.reuters.com/article/technologyNews/idJPKBN0LP00920150221

画像または商品名をクリックするとアマゾンへ

Lenovo Miix 2 8(Z3740/2G/64GB/Office H&B/8.0HD)59428524 保護フイルム付き

商品の説明
Windows 8.1 を、より快適に。8.0型ワイド液晶を搭載した、約350gの薄型タブレット。◆Windows 8.1 使いやすく進化した最新OSを搭載スタート画面のカスタマイズ性や検索性の向上、スタートボタンの表示など、より使いやすく進化。さらにクラウドストレージSkyDriveに保存したファイルを、オフライン状態でも使用できるようになりました。◆8.0型HD IPSパネル、マルチタッチパネル(10点)8.0型HD IPSパネル(800×1280ドット)、マルチタッチパネル(10点)を搭載。滑らかなタッチ操作で、Windows 8.1 の特長である直感的な操作が可能です。◆Microsoft Officeを搭載自然に使いこなせるシンプルでわかりやすいインターフェースを採用。クラウドと連動し、どこからでもファイルにアクセス可能です。◆最新の低消費電力クアッドコアCPU搭載タブレット端末に適した最新のクアッドコアCPU、インテル Atom プロセッサー Z3740を搭載。内蔵GPUを大幅に強化しつつ、低消費電力を実現し、Windows 8.1 を快適に利用できます。 /
Amazonより
Lenovo Miix 2 8

Windows 8.1 with Bingを、より快適に。最新のCPUを搭載、薄型タブレット。